<< 台本完成!! | main | 失礼しました! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | -
親睦会
親睦会
8月23日(土)に「さるとび」にて、役者さんたちの親睦会を行いました。
ヨコチッチの豪華な料理や恒例の富士宮焼きそばに舌鼓をうちつつ、
役者さん同士親睦を深めました。
心配していた雨も大降りにならず、皆さん無事帰途に着くことができました。

20日に台本が渡され、24日(日)からはいよいよ本読み開始です。

| しずおか演劇祭実験劇場とは? | - | 21:26 | comments(5) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:26 | - | -
COMMENT
演劇っていいですね。おおぜいの人たちがそれぞれの信念と技術とプライドを持ち、本音をぶつけ合いお互いを認め合いひとつの物を作り上げていく。しかも商業演劇ではないから、ここは誰かのものでは無いわけですね。そこには身分の上下も無く年齢の上下も無く貧富の差も無いわけだ。そのうえ公の物ではあるわけだから偏った思想も無い。誰にも分かる楽しいお芝居が造れる場所なんだ。そう解釈してもいいですか?
★ isoppu ★ 2008/08/31 2:55 PM ★
isoppuさんへ

演劇は自由な解放区の作業です。いろんな人たちのいろんな味わいを、生かし、楽しくて軽妙なお芝居をつくろうと、稽古をしてします。きっとびっくりしてもらえるステージになるでしょう。出演者の個性には目をみはらされています。
 何方がご覧になっても楽しめるお芝居を目指しています。
★ sano ★ 2008/09/02 10:19 PM ★
お忙しいなか返信いただき有難うございます。
誰でも自由に、というのは本当に良いですね。造っている方たちが皆さん楽しいということは観る側も楽しいということですね、素晴らしい事です。
質問ついでにもうひとつ、知人が小6の娘さんと一緒に観に行きたいといっています。子供でも楽しめるでしょうか?
★ isoppu ★ 2008/09/03 2:05 AM ★
お芝居の内容は、
小学生6年生にはちょっと難しいかもしれませんが、
舞台の美しさは楽しめるのではないかと思っています。
頑張って良い舞台をつくっていきたいと思います。

なお、今は本読みの段階ですが、
11月あたりでは稽古もおもしろくなっていると思います。
興味があったら、稽古場に遊びに来てください。
★ sano ★ 2008/09/03 11:03 PM ★
今の世の中は薄汚い言葉と自分本位な身勝手さが氾濫しています。鼠小僧があんなに人気者になったのは第一に自分以外の人間に一切迷惑をかけずに一人で処刑されたからだと聞いています。市中引き回しの時には化粧すらしていたとか。
どんな鼠小僧が観れるのか楽しみです。かく言う私も実はよく知らないのです。美しいお芝居、期待しています。
★ isoppu ★ 2008/09/04 1:40 PM ★
PROFILE
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
OTHERS
みんなのブログポータル JUGEM